© 1970 

osaka transport center

時間

9:00-18:00

定休日・日曜日

06-6875-1631

Tel

運輸安全マネジメント

安全輸送方針平成31年1月1日~令和元年12月31日)

安全輸送理念

 株式会社大阪輸送センターは公共の道路を利用する物流事業者として、公共と環境への配慮は社会的責務であると理解し、経営者を始め、全社員が一丸となり、安全輸送の確保に継続的に取り組んでまいります。

 

安全輸送に関する基本方針

  1. 関係法令、安全管理規定、社内規定を遵守します。
  2. 安全最優先の企業風土を醸成し維持します。
  3. 輸送の安全に関する情報を積極的に公表します。

 

安全輸送目標達成のための重点方針

  1. 輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底し、関係法令及び安全管理規定に定められた事項を順守すること。
  2. 輸送の安全に関する費用支出及び投資を積極的且つ効率的に行うよう努めること。
  3. 輸送の安全に関する内部監査を行い、必要な是正措置又は予防措置を講ずること。
  4. 輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、社内に於いて必要な情報を伝達・共有すること。
  5. 輸送の安全に関する教育及び研修に関する具体的な計画を策定し、これらを的確に実施すること。

 

平成31年度 安全輸送方針に基づく目標
  1.自動車事故報告規則第2条に規定する事故 ・・・ 0件

  2.交通事故0件 

  3.新型車両への代替促進5両・安全装置の導入(後方視界補助装置等)

 

安全輸送目標達成のための具体的な計画
  1. 全ドライバーへの添乗指導を実施し、安全運転スキルとマナーの向上を図る。(適宜実施)
  2. ドライブレコーダーの画像を利用したヒヤリハット事例の収集と活用。(年間2回)
  3. 輸送の安全に対する安全対策会議を実施。 (隔月/年6回以上)
  4. 荷主、協力会社と安全対策会議を実施。 (年間2回、5月/11月)
  5. 外部研修やセミナーへ運転者等を積極的に派遣。
  6. 初任運転者指導マニュアルの活用を徹底し、初期教育の充実を図る。

 

安全輸送目標達成状状況

  平成31年度目標 

  新型車両への代替促進5両・・・新型車両への代替5両目標達成

  交通事故0件・・・人身0件 対物事故0件 

 

当社の自動車事故報告規則第2条に規定する事故

  自動車事故報告規則第2条に規定する事故0件